結婚式の前撮りをするために必要な費用について確認しよう

前撮りはした方がいいのか?

これから結婚式を控えている方の中には、前撮りをしようか迷っている方がいると思います。前撮りをしたカップルのほとんどが、前撮りをしてよかったと満足していますよ。ですから、前撮りをすることでどのようなメリットが得られるのかここから一緒に確認していきましょう。

前撮りをすることで得られるメリットランキング

no.1

時間をかけて撮影できる

結婚式当日は時間的余裕が少ないです。なので、撮影に使う時間が限られています。ですが、前撮りではさまざまなシチュエーションで撮影できたり、時間をかけて撮影することができます。

no.2

当日の演出に利用できる

前撮りをすることにより、式当日の演出に写真を利用することができます。ウェルカムボードや案内状といったものに、前撮りで撮影した写真を利用して、華やかに飾ることができます。

no.3

色々な衣装を楽しめる

本番では着ない衣装を、前撮りで着用することにより多くの衣装を楽しむことができます。結婚式本番ではドレスを着用する方が多いので、前撮りでは和装などを楽しみながら撮影を行うカップルが多いです。

no.4

色々なロケーションで撮影することができる

前撮りでは、色々なロケーションで撮影することができます。地元の岡山で撮影したり、綺麗な海をバックに沖縄の白い砂浜で撮影することもできます。また、二人だけの思い出の地で撮影することもできるので、他のカップルとは違う凝った写真を撮影することができます。

no.5

当日のメイクのリハーサルができる

結婚式当日にはこれまでで一番きれいな姿になりたいと思います。なので、前撮りに行うメイクで、当日のメイクの練習をすることができます。結婚式でする予定だったヘアスタイルやメイクを前撮りで試してしっくりこない場合は、当日に違うメイクをすることもできます。

結婚式の前撮りをするために必要な費用について確認しよう

カメラ

前撮りをしたカップルの割合

ここまで、前撮りをすることで得られるメリットについて紹介してきましたが、実際にどのくらいのカップルが前撮りをしているのでしょうか?結婚式を終えたカップルに行った調査によると、約6割の方が前撮りをしています。半数以上のカップルが前撮りをしているということになります。

前撮りに必要な費用

前撮りに必要な費用は、利用するフォトスタジオや撮影スタイルによって変わります。スタジオ撮影の方が、ロケーション撮影より安くなる傾向にあります。また、着用する衣装によっても、費用は前後します。実際に撮影を行ったカップルは、5万~10万円程の費用を必要とすることが多いようです。

どこに依頼すればいいのか?

式場の提携業者に撮影を依頼する場合が、多いと思われている方もいると思います。ですが、外部の写真館やフォトスタジオ、カメラマンに依頼しているカップルの方が多くなっています。外部のフォトスタジオで撮影することにより、結婚式とは全く違う雰囲気の衣装を着ることができます。業者によって持っている衣装の種類が異なるので、利用する時は前もってどんな衣装があるか確認するといいでしょう。

写真をよりいっそう素敵にするコツ

二人だけの特別なものを持ち込む

前撮りで撮影する写真に決まりは特にありません。なので、二人の思い出の品などを写真に写りこませることができます。そうすることで、写真にオリジナリティが生まれます。お互いが送ったプレゼントや、婚約指輪、結婚指輪などを撮影時に持っていくといいでしょう。ただし、大きすぎるものだと構図が変わってしまうので、フォトスタジオから断られることもあります。

もう一人のカメラマンを用意する

もう一人のカメラマンと言っても、プロのカメラマンではなく、友人や家族などに撮影してもらいます。カメラマンの方が撮影している時、一緒に撮影してもらうのです。もちろんプロのカメラマンにはクオリティの面では敵いません。ですが、素人にしか撮影できないような、味のある写真が撮影できます。撮影の許可が下りるのであれば、友人や家族を同行させてみてはいかがでしょうか。

ペットも一緒に撮影する

大切な家族の一員であるペットと一緒に撮影できることもあります。式場などに連れ込むことができないので、当日にペットと一緒に写真を撮ることは難しいでしょう。ですが、前撮りならフォトスタジオの許可を得ることで、一緒に撮影することができます。最近ではペットと一緒に撮りたいという方が増えており、対応しているフォトスタジオも増えてきています。急にペットを連れて行くのではなく、前もって確認するようにしましょう。

広告募集中